【セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン】2022年「夏休み 子どもの食 応援ボックス」経済的に困難な状況にある家庭の子どもたちに食料品を提供

以下、「『なくそう!子どもの貧困』全国ネットワーク
メーリングリスト」よりご提供いただいた情報になります。

リンク元: 日本語やさしい日本語英語

子ども支援専門の国際NGO公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン(理事長:井田純一郎、本部:東京都千代田区)は、長期休暇中の子どもたちの食の状況の改善を目的として、経済的に困難な状況にある家庭を対象に「夏休み 子どもの食 応援ボックス」を提供します。 

2022年「夏休み 子どもの食 応援ボックス」

【提供内容】 
食料品・文具・日用品・情報提供(1世帯あたり1セット限り)
※内容は変更となる可能性があります

(1) 食料品セット(米5kg、麺、副菜となるレトルト食品、調味料、お菓子など)
※アレルギー対応を含む食品の指定は対応しておりません。食物アレルギーなどをお持ちの場合は、召し上がる前に必ずご確認をお願いいたします。食料品受け取り後の衛生管理および食料品によるアレルギー対応に関しては受け取った方の責任となります。 

(2) 文具・日用品など

(3) セーブ・ザ・チルドレンからのお知らせ(子どもの就学費用を支援する各種公的制度のご紹介、子どものこころのケアのリーフレット、おやこのための情報サイトのご案内、子どもの権利などを学べる啓発ツールのご案内など)

【募集世帯数】 3,200世帯  
※申込者多数の場合、申込受付期間終了後に抽選を実施します。 

【対象者】 
以下の申込条件をすべて満たす世帯 
1.日本国内に居住する 
2.0歳~18歳までの子どもを扶養する 
3.住民税非課税世帯またはそれに準ずる 
※難民申請中・仮放免中・避難民にあてはまる方は、収入の条件を満たさなくても応募できます。 下記にある「問い合わせフォーム」からお問い合わせください。 

【必要書類】 
申込みにあたっては、以下の書類のうちいずれかを写真撮影またはスキャンし、写真ファイルまたはPDFファイルにて、申込フォームに添付してください。 

●有効期限内の児童扶養手当証書(全部支給のもの) 
●令和4年度非課税証明書と子どもの保険証 
※非課税証明書の場合は、必ず子どもの保険証も一緒に提出してください
※保護者が2人の場合、2人分の非課税証明書を添付してください 
※子どもの保険証は子どもの人数分ご提出ください 
●生活保護受給者証 
※後日、確認のために連絡をさせていただく場合があります。 
※上記いずれの書類もご用意できない場合は、以下の「問い合わせフォーム」よりご相談ください。 

本応援ボックスは、「夏休み 子どもの食 応援ボックス」の趣旨に賛同していただいた企業の皆さまからの提供を受けて実施しています。 

【申込受付期間】 2022年6月13日(月)午前10:00~6月21日(火)午前12:00(正午)

【申込方法】  
以下のフォームよりお申込みください。※フォームは6月13日から開きます。
https://bit.ly/3aAycQK
 ※フォームの入力が難しい場合や、何らかのご事情で代理の方が申込まれる場合は、以下の「問い合わせフォーム」よりご相談ください。 

【申込みから発送まで】 
申込受付期間終了後、応募多数の場合は、申込条件にあてはまる申込者様を対象に抽選を実施し、7月末までに応援ボックスを発送いたします。 

おひとりでの申し込みが難しいようであれば、わかちあい練馬のスタッフがお手伝いします。お気軽にお申し出ください。
メール: soudan@wakaneri.org 電話: 070-8542-1533

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。